七転び八起き

信頼ベースと『学び合い』の考え方をもとにしたクラス運営をしています。

注文の多い料理店②

注文の多い料理店 その②

【しんしを食べれるように扉の言葉を書きかえよう】

6枚目の扉の言葉で、しんしは山猫のねらいに気づいてしまう。山猫ってまぬけだな〜、とびらの言葉が悪かったんや、という話から、本時のめあてができました。(もちろん、自由記述が苦手で、手が止まる児童もいます)

・この塩は料理の味付けに使います。ツボごと、次の部屋まで持ってきてください
・この先はおばけがでることがあります。清めるためにしおを体に少しかけてください
・料理の最初のメニューは大量のポテトチップスです。つぼの塩をつかって、塩加減をお好みにしてください。
・この塩は美肌効果があります。中は少しかんそうしているので、、、
など、ユニークな意見がたくさん出てきました。

これやったら、しんしは最後のとびらを開けてくれそう

でもでも、
山猫って本当にしんしを食べるつもりやったんかな❔
山猫はしんしをどうしたかったんやろ❔

あ、
うーん、
とこどもたち。

最後の発問は宿題としました。
まだまだ試行錯誤。

次は校長先生の特別授業。
テーマ「くしゃくしゃになった顔はどうしたらもとにもどるのか」

楽しみです。