kana-sen 学びのDesign工房

大阪の小学校教員かなせんです。『学び合い』の考え方で授業やクラス運営を行っています。発信内容は小学校教育や教師のスキルアップ、育児などから学んだこと。よろしくお願いします。

信頼ベースチャレンジ日記4

PAをするつもりが、急遽クラス会議に。
サークルをつくって、いざ話し合い。

テーマ
ドッジボールのチームの力平等にしたいねん。
f:id:metch96:20160426200656j:plain


司会は
『学級代表じゃなくて、上手になりたい子が積極的にやったらいいね』
ということで、候補を募っところ、その数8名!!

じゃんけんでの激闘の末、交代制に笑

5月から使う予定だった質問の技カードの発散、収束の掲示物を使いながら、

「1分間ペアで話し合ってください」

「意見がある人は言ってください」
と意見を整理。

煮詰まるところは、少しフォローを入れて、

「〇〇さんにつけたしです」
「〇〇さんの考えと少し違います」

上手に自分の意見を伝え合うこともできていまいした。

最後は男子のしびれる提案に、
「おー」「それいい!」となり、

チームの決め方が決定。

「これでよければ、拍手をお願いします」

パチパチパチ!

まさかこの時期にクラス会議をするとは、、


先生が決めるんじゃなくて、私たちで決めれるからクラス会議はいい!
振り返りジャーナルより

3月には先生なしでできるようになりたいねー。
またやってみましょう^ - ^