七転び八起き

信頼ベースと『学び合い』の考え方をもとにしたクラス運営をしています。

信頼ベース日記12~エディターの時間~

『エディターの時間』
テーマがたいそうですが、ズバリ『要約』です。

国語 動物の体と気候
めあて 筆者の要旨をつかむ

語り
『テレビの番組収録って実際はもっと長いんだよ。いらない部分はカットして、おもしろいところだけのこしています。ひなだん座ってるのに、全然テレビでしゃべらない人っていてるよね・・・。
文章の内容が伝わるように、これだけは最低限必要って言葉を選んで、短くまとめてみよう』

レッスン1 ホワイトボードに書く
『桃太郎のお話を40字以内でまとめよう』

ペアトーク&お互いにアドバイス
(すぐにペアトークに移れない人もちらほら。でもやります)

桃太郎が、きびだんごをつかって、さる、いぬ、きじを仲間にして、一緒に鬼退治にいくお話。42文字

発問『この文章を30文字以内にまとめます。どの言葉を削ればいいでしょう?』

1分考えて、ペアトーク

みじかくした文章を確認。

本時
本論1をみじかくまとめよう。
段落②を要約




ってな、感じの説明文の授業です。
去年と大分やり方が違いますが、文章を要約するという活動は比較的多くとれたかなー。

国語って組み立てむずかしいけど、
なんとなく楽しくやれそうな気がする。

※電車に揺られ、作家の時間と読書家の時間を読みながら。作家の時間、途中からでもしてみたいなー