kana-senの七転び八起き

大阪の小学校教員かなせんです。『学び合い』の考え方で授業やクラス運営を行っています。発信内容は小学校教育や教師のスキルアップ、育児などから学んだこと。よろしくお願いします。

信頼ベースの学級づくり40~教師の思いを伝えるとき~

語るときは、集団の2割(教師の思いが伝わる子たち)を意識して話すようになりました。
そういう子たちは、成績上位層というか、粘り強さがあってコツコツ学べるタイプが多い。
そして、なにより素直です。2割が成長すれば、中間層の6割はついてくる。
最後の2割は時間かかるかなぁ。

集団に働きかけつつ、トップランナーを育てること。下位の子を見捨てるわけじゃないんですよ。
でも、やっぱり、最初は2割の子たちに理解してもらうことが、集団を育てていく上で大事なんかなと思います。