kana-senの七転び八起き

大阪の小学校教員かなせんです。『学び合い』の考え方で授業やクラス運営を行っています。発信内容は小学校教育や教師のスキルアップ、育児などから学んだこと。よろしくお願いします。

全てつながってるよ

算数反比例の単元『学び合い』で今までにない最高の結果を出すことができました。


テストを返す度に、「マジかー!目標達成!」とどよめきが起きました笑



子どもたちには次のように語りました。


「君たちの力でここまで辿り着いたんやで。君たちは自分たちで成長できるし、もっといいチームになれると思う。今回の学び合いでやってきたことが当たり前になるといいな。今回の結果に納得いってない人も多いやん。悔しいって感じられるってステキだよ。次もチームで結果出していこう。期待しています」


さて、もっといいチームになっていくためには何が必要なのか。


きっと、算数だけを頑張っても仕方がなく、算数以外の時間を大切にすることが、次なるジャイアントキリングを起こすカギになってくるんだと思ってます。


どんなときも1人も見捨てない。男女関係なく人とつながって、自分も友だちも大切にしようって思うこと。


焦点を当てるべきは、算数以外にあり。

テコ入れしていきます。