kanasenの『七転び八起き』

大阪の小学校教員かなせんです。「幸せに生きる」その力を育む場づくりを探求します。ともに歩み・ともに学び・ともに創る。モットーは「やりたいこと」に正直に

『学び合い』のすヽめ

今日の振り返りジャーナルでは、9月からチャレンジしてきた『学び合い』について振り返りました。毎日毎日必死に取り組んできたことだからこそ、子どもたちはページいっぱいに思いを書き記してくれました。


振り返り項目 

①学び合いの第1印象と今の思い

②学び合いで身についた力、苦労したけど頑張ってよかったと思えること

③これからの人生で生かしたいこと

    後輩へのメッセージ



「決して簡単ではない。悩むこともある。けど、やって損なことは1つもないよ」


「最初はとまどうよ。この先生何言ってるん!?って思うからw でもやり続けていると大切なものに気づく時が来ます。それまではがんばるべし。応援してるよ」


子どもたちの言葉には説得力がある。

1年間一緒にチャレンジしてくれてありがとう。


さぁ、あと2日。

目標は一瞬一瞬を大切にしていくこと。

楽しんでいこうぜぃ。