七転び八起き

『信頼ベースの学級づくり』や『学び合い』の考えをベースにチャレンジ1年目です。実践を通して感じたことを書いていきます。

PAなんてやりたくない

ある男の子が「PAもペアトークも嫌や、ホワイトボードも嫌いや。このクラスは他のクラスと違うことしてるから嫌や」と別件で指導しているときに言うてきたんです。


その子は学力も厳しいし、振り返りジャーナルもなかなか書けないし、あかんこと指摘されたらすぐ拗ねて口をきかなくなることが多くて、関わる上でいろいろ課題がある子です


言葉をそのまま鵜呑みにせず、根底の原因は何なのか、対話することにハードルがある子なんですけど、時間をかけて向き合っていきます。


自分が大事にしている実践を、全部否定されたので、ある意味自分のやっていることを見直すチャンスやと考えています。


全員に合う実践なんてないんですが、今回の件で自分の実践で苦しんでいる子がいるかもしれないと振り返れました。


さて、次につなげるために。


また1つ壁がやってきました。