七転び八起き

『信頼ベースの学級づくり』や『学び合い』の考えをベースにチャレンジ1年目です。実践を通して感じたことを書いていきます。

信頼ベースの学級づくり34~リレーとB-ing~

リレーの走順を決めると同時に、子どもたちにチームの目標を考えさせました。『どんな目標がいいかな?』「絶対優勝!目指せ1位!」『なるほどなるほど。でも、それって勝たないと目標達成にならないってことやんね?自分たちのゴールを勝つことだけにおく…

信頼ベースの学級づくり33〜振り返りジャーナルのテーマ集〜

振り返りジャーナルも後8ページ。 10月で2冊目に突入しそうです。 今年度は振り返りジャーナルを最後まで継続する。 個人的な目標です。 これまでのテーマを残しておこうと思います。 (内容が微妙だったのも含めて) 私の思い〜こんなクラスにしていきたい …

信頼ベースの学級づくり32〜国語✖️学び合い〜

国語でも学び合いの時間をとるようにしました。単元は「資料を生かして、考えたことを書こう」 資料①〜④の4つの資料から分かることや考えたことを、 『〜を見てください。〜によると、〜が分かります。』の言葉をつかって書いていきます。 さらに、学びのカ…

信頼ベースの学級づくり31~これが学び合い!~

二学期に入って、はじめて振り返りジャーナルで「学び合い」について振り返りました。子どもたちの姿を見てて感じるのは、一学期とちがって、確実に学び合えているということ。 いや、自分の学び方がどうあれば学びやすいのか、考えながら課題に臨めていると…

信頼ベースの学級づくり30~信頼ベースの学び合い~

信頼ベースの講座で体験した15分の学び合いを算数でやっています。実際に自分が体験したことで、イメージが深まり、以前より取り組みやすくなりました。 15分のなかで、余裕をもって子どもたちの様子が見れるようになってきています。 『あー、そういうこと…

信頼ベースの学級づくり~ファシリテーターの修行~

時間わり ファシリテーターの修行ファシリテーターとは?と聞くと『友だちの思いを大切にして、話を広げる質問名人』と答える子どもたち。 ファシリテーターってこういう人なんだよってこちらの思いは伝えていたけれど、どうも定着が悪く笑 質問名人がしっく…

授業の進め方①~困ったときは対立だ〜

国語 詩の授業 『紙風船』黒田三郎 発問 願いごとが落ちてきたのは、A 願いごとがかなったからB 願い事がかなわなかったからAとBどっちだと思う? 詩を最初から最後までなんどか読み返して、考えてみてね。時間は1分。ネームプレートで可視化。A 26 B 5予想…

信頼ベースの学級づくり28~今日から本番だから~

『今日から本番だから』何がって、振り返りジャーナルがです笑改めてインストラクションしました。 テーマはオリンピック。どんな語りなのか気になって、インストラクション録音しました。文字おこしするとこんな感じでした笑 とにかく、長い苦笑『オリンピ…

信頼ベースの学級づくり27〜学期始めこそゆるやかに〜

土曜から2学期がスタートしました。前日どんな感じの学級開きにしようかな〜と考えながら、コンビニに立ち寄ると、新聞コーナーにて「学校つらいならここにおいで」という見出しの記事を見つけました。 <休み明け前後直後は生活環境が大きく変わり、プレッ…

信頼ベースの学級づくり26~フィードバックってなんですか?~

社会体験最終日(某学習塾でお世話になっていました。)わずか40分の間で、子どもたちに30回以上もポジティブな言葉をかける先生方。 普段の自分は、どれくらい子どもたちの良いところを見つけることができているのだろうと反省しました(苦笑) よーし、2学…

信頼ベースの学級づくり25~単元プログラムデザインに挑戦①~

単元のプログラムデザインにチャレンジしています。が、煮詰まっております笑 どうも面白い活動をいれないとと、活動ありきな作り方になっていて。活動して何も身につかない、打ち上げ花火プログラムになりそうでやばいなと悩んでいたところ。 本屋にいくと…

夏休みの学び〜硬いワインが美味しいねん〜

硬いワインとは、苦みや酸味が非常に強いワインの味わいを表現するときに使われる言葉。滑らかで重厚、アルコールで圧倒されるようなワインを指す。 先日、東北のボランティアで知り合った友だちと飲みに行きました。 東日本大震災のボランティアに行って、…

夏休み ~読んだ本~

ワンダー Wonder作者: R・J・パラシオ,中井はるの出版社/メーカー: ほるぷ出版発売日: 2015/07/18メディア: 単行本この商品を含むブログ (10件) を見る高学年の課題図書。 久しぶりにノンストップで読めた本でした。 クラスでこの本を読んでいた子もいまし…

信頼ベースの学級経営~1学期振り返り~

1学期が終わったので簡単に実践報告します。①ミニホワイトボード クラス会議や授業での意見の可視化、テスト前の勉強など、色々な場面で活用することができました。使用頻度が高いとペンの消費も早くなり、DAISOでまとめ買いしましたw ②質問の技カード 毎週…

信頼ベースの学級経営24〜休み時間×ゆるいつながり=『学び合い』の質向上〜

よくわからない式をつくってしまいました笑『学び合い』成功のために大切なこと教師の観 語り 行動の価値付け 振り返りなどなど、色々な要素があります。でも、これって食べ物でいうと仕込みや味付けな感じだと思っていて、 大切なのは中身の部分。『子ども…

信頼ベースの学級作り23~学級目標~

子どもたちで練り上げた学級目標が少しずつ形になってきました。色は、学級目標デザインチームが担当。 まずは学校No.1を目指し、その次は大阪市No.1目指そうかみたいな感じになりました笑振り返りジャーナルで 『思いやりって何なのか、まだ分からん』 『全…

信頼ベース 日記22~振り返りたくなるテーマって何?~

振り返りジャーナルについて。まだ実践して2年目ですが、子どもたちの振り返りを深めていくためには、テーマの設定がとても大切やと感じます。当たり前のことか笑例えば、 『今日1日どやった?』と聞くと『え、とくになんもない』 『べつに、ふつー。』 と…

信頼ベース日記21~休み時間を長くしよう~

クラス会議のお題です。お悩み相談BOXに 昼休みの時間が短く感じるという意見があり、 タイムテーブルの見直しをすることになりました。めあてを書いたときの子どもたちの顔が、あまりにもキョトンとしていたことが印象的でした。12:20 四時間目終了 12:25 …

信頼ベース日記20~マットの使い方~

クラス会議の議題 『マットのスペースで寝そべっていいのか?あかんのか?』昼休みにケンカがおきまして、 ボクはずっとそのやり取りを見てたんですけど、 まー、たいへんでした笑『みんなのこと考えろよ』 『誰もおらんかったからええやん』 『はっ?寝転ん…

信頼ベース日記19~信頼ベースを意識した研究授業~

二年目のOJT (算数の研究授業)が終わりました。めあて 1より小さい数でわると、答えがどのような数になるか説明できる◆構成的なグループの活動 数直線からの立式◆指名方法 ランダム指名(魔法のお箸) 意図的指名 挙手指名感想 ●45分(実質40分)でうまくおさめ…

信頼ベース日記18~不信任~

テーマが政治を匂わせますけど、、。イソップ童話のオオカミ少年オオカミがくるぞ~って何回もウソついて、 信用してもらえなくなるお話。 (めちゃ簡単にまとめてます)そんな少年が教室にいたら、『またか』 『お前の言うことなんて信じられへん』となります…

信頼ベース日記17~主体的になれる時間~

学級開きから2ヶ月~振り返り~現在、教室リフォームプロジェクトは会社活動と同時進行で行ってます。インテリア会社の男の子が、スペース確保のため収納ロッカーの置き場所を変えたり、本棚の設置場所を決めたりと大活躍。 その姿は劇的ビフォアフターの匠…

信頼ベース日記16~振り返りジャーナル~

今日はたくさん考えさせられた。失敗した。 学び方を知らない子どもたちに、なんで学ばないんだ!的な感じの言葉を連呼してしまった。今年初のネットを使った調べ学習。 教科書の内容にとどまらず、深く学ぶことができた。新しい社会の授業の形が少し見えた…

信頼ベース日記15~社会の単元プログラム~

わたしたちの国土 寒い土地のくらし、高地の産業 北海道と長野県の学習は、社会と総合の時間を使いながら、北海道の学習に重きをおいて進めてみます。単元まるごとおまかせではなく、見通しを持たせながら構成的に進めていきます。 進度の遅れさえなければ、…

信頼ベース日記14~2ヶ月を振り返って~

信頼ベースの学級経営にチャレンジして約2ヶ月。おませな子やおとなしい子、やんちゃな子、マイペースな子、どんな子も無邪気に笑顔になれる、子どもらしさが生まれる、自分らしさが発揮できる。 その環境整備をいろんな方面からすることができる実践なのか…

信頼ベース日記13~トラブルは成長の源~

体育の時間に『Sケン』をやりました。じゃんけんではなく、手の押し合いで。 隣のクラスは押し合いでいけたし、僕のクラスもいけるはず!ただ内心は、悪い見通しがありました。(押し合いのやり方だと、多分トラブル起きるだろうな~)うまくやってくれるかな…

信頼ベース日記12~エディターの時間~

『エディターの時間』 テーマがたいそうですが、ズバリ『要約』です。国語 動物の体と気候 めあて 筆者の要旨をつかむ語り 『テレビの番組収録って実際はもっと長いんだよ。いらない部分はカットして、おもしろいところだけのこしています。ひなだん座ってる…

信頼ベース日記11~間の取り方~

『間』がテーマ。先日のblogで、自分の授業を録音し、ノイズの多さに(僕のおしゃべり)猛省しました。一度聞いてみると、インストラクションや指示、発問の分かりやすさ、補助発問を入れるタイミングなど、これまで以上に気を使うようになりました。自分の授…

信頼ベース日記10 ~社会で『学び合い』~

めあて日本の地形の特ちょうを説明できるようになろう。ノートまとめは板書せず、モデルを見せ、 『自分がめあてを達成できるように、自由にまとめること。どうぞ』覚えやすいまとめかたって人それぞれだと思うし、僕の書いたことを丸写してもねー。黒板に書…

信頼ベース日記9~協力しようノイズ~

ICレコーダーで自分の授業を録音したんですが、これがもう聞くに堪えません笑『協力していこうねー』って何回言うねん。もう子どもたちからしたらノイズでしかないです。 ところで、協力って、教師が『させようとする』ことで身につくのかな。『させた』結果…

信頼ベース日記8~第3回教室リフォームプロジェクト~

ついに始動!第3回教室リフォームプロジェクト! 図書館からの本は待ちきれず、子どもたちのやりたい声におされ、34時間目を使って行うことにしました。まずは早朝ミーティング ①インテリア班 図書室から持ち込んだ壁面デザインの本で、モデルを確認。メン…

信頼ベース日記7~きみはしっている~

第三回教室リフォームプロジェクト!今日図書館から本が来る予定だったのですが、、、配達延期の連絡を図書館から頂きました。 教室リフォームはまた次の機会に持ちこしです。 残念。とほほ。 その代わりといってはなんですが、 絵本の読み聞かせをしました…

信頼ベース日記6~ 教室リフォームプロジェクト②~

教室リフォームプロジェクト第2弾! なんということでしょう、、! 少し進化しました。 どこまで広がるのかなぁ笑次は『本棚組み立て班』 『レイアウト班』 『掲示物作成班』 『本の整理班』4つの班に分かれて、2時間ほどリフォームにとりかかります(^-^)

教材メモ~学びのフォーメーション~

社会の授業案。 最近、指導書全然見てません。。 指導書通りだと、『活動』があまりにも少なくて。 そのままやると、僕も子どもも、学びへのモチベーションがどーんと下がってしまいます。個人→ペア→グループ→個人みんなで考え、個人のものにする。どの授業…

信頼ベース日記5~算数&会社活動~

算数と会社活動「算数と工作会社がコラボ」工作会社に「実物の模型があれば、みんな分かりやすいのになー、作れる??」 とお願いしたところ、まさかの等身大サイズで1立方センチメートルの半分の立体図を作ってくれました。 これは、僕には作れない笑 さす…

信頼ベースチャレンジ日記4

PAをするつもりが、急遽クラス会議に。 サークルをつくって、いざ話し合い。テーマ ドッジボールのチームの力平等にしたいねん。 司会は 『学級代表じゃなくて、上手になりたい子が積極的にやったらいいね』 ということで、候補を募っところ、その数8名!!…

信頼ベースチャレンジ日記3

教室リフォームプロジェクトモデルとなる教室の写真を見せ、とりあえずやってみました。後ろはスペースない。 でもマットはおきたい。『さて、どうしようか?』「先生の机、はしっこでいいやん!」『えっ!?え?』なんということでしょう、、入り口のすぐ手…

信頼ベース チャレンジ日記2

一斉授業に必ずペアワーク。 信頼ベースの第1ステップです。社会『経度と緯度』去年、苦戦した単元。 リベンジです。mission(調べる) 探せ! あちち!赤道が通る国! 北緯45度の国!コンゴ民主共和国 ボスニアヘルツェゴビナ ウガンダ ウクライナ 日本 など…

信頼ベース チャレンジ日記①

ゆったり、笑顔、あたたかいクラスの雰囲気を表すと、こんな感じ。信頼ベースの実践をコツコツ焦らずやってます。 大分ミニホワイトボードの使い方も上手になってきました。今日の学活 自己紹介 読み聞かせ『自己紹介はサークルでやるよー!さぁ、何秒でサー…

手抜き

最近の授業、なかなか落ち着いた学習の雰囲気が作れない日々が続いていました。『だらだらするなー』『教科書!ノート!』『○ページや!○ページ!』『○○くん、ハサミはいりません』列音読。急にランダムで当てると、どこを読んでいるか分からない。読めない…

今日は怒鳴らない

『今日は怒鳴らない』教室に上がる前に学年で誓うんです。今週はわりとできました。大事なのは感情で走らないこと。 怒鳴る以外の方法を考えたいねー、という話をしてます。 ○朝学の時間勉強していない児童がちらほら。 騒いでいる。『早く座りなさい!!静…

育て上げネットでの日々 〜態度と行動〜

育て上げネットで感じたことも少しずつ書きます。 というか、これは働いてたときに書いていたことをブログに載せただけなんですが。 ______________________________________________2013年11月 社会人セミナーでの出来事。※仕事体験やハローワークに行く前…

ほんやくこんにゃく

主任がよく言う。『教育には、ほんやくこんにゃくが必要や』※翻訳こんにゃくとはドラえもんの道具です。 子どもに指導する「死ね」 「消えろ」心無い言葉が返ってくる。僕も気が長い方ではないので、、『今何て言った❔』「日本語」『違います。もう一度同じ…

先生はリア充がなる仕事だ!その②

『先生はリア充がなる仕事だ!』の続きです。子どもたちに、 『先生はお坊ちゃん』と言われ、、作文を書くのはやめました。代わりに、 参考資料として用意してた、『先生の履歴書』を配りました。内容は、 先生になるまでしてきたアルバイト(仕事) その仕事…

身近なもの

社会の授業をしていて思うこと。ついに単元も残り2つです。『森林のやくわり』について学んでいます。子どもたちの関心は今一つ。なぜ?と考えてて思ったのは、教材に対して『実感』があまり持てないのかなぁと。あくまで一要因です。だからこそ、教師が教…

辛いことって誰かに言いたくなる

はい。 原因不明の腹痛により、2日間遅刻して学校に行きました。痛くて、すぐ起き上がれないほど。 仕事が終わるとおさまる。うん? まさか仕事のストレス!?風邪以外でお腹痛くなるのは初めてで。 自分でもびっくりです。同僚からは、 『ひ弱いな~』 『…

先生ってリア充がなる仕事だ!

『先生ってリア充がなる仕事やん!』道徳で『将来の私』について作文を書くため、構成メモを作っているときでした。※リア充=リアルが充実してる、実生活が満たされているということです。『先生は俺も昔は駄目だったとかいうけど、勉強もそれなりにできて、…

スキマ時間

スキマ時間のお仕事電車に乗る20分の時間を使って、学級通信の原稿を作りました。ほぼ日手帳の日記も完了です。←授業の反省点ばかりです。『20分~30分でできる通信じゃないと駄目だよ。他にも仕事あるし』 ある先輩からのアドバイス。 早速実践です!以下、…

明日の授業

①音楽 めあて 『SUN』をノリノリで歌う。 以上。②国語 漢ド5 うそ作文 10分 音読 おい読み 10分 本時 テレビとの付き合い方 発問1 黒い部分は報道の全体ですか?一部ですか?指示 ノートに答えを書きます。 確認 挙手 全体or一部発問2 指示 段落5を読んで、…

導入ネタ まとめ①

少しではありますが、今までで子どもたちに受けが良かった導入をまとめました。ネタの寄せ集めだけではダメだけど、まず子どもたちの関心を集める。授業をする上で、導入は大切です。休み時間からの切り替えが遅いときなど、ミニネタがあると助かります。ポ…